焼肉と焼酎とインフルエンザ

どうも皆さんこんばんわ。

 

先日、同僚とホルモン焼きを食してきました。

焼肉は美味しいです。

堪らないです。

スーツに匂いが付くのは戴けないですが

堪らないのです。

お肉にたっぷりと刻み葱をのせて口を大きく開けば、それはそれは口内が幸せに包まれます。

普段は社内でサイコパスと言われる私も

これには思わずにっこり。

ホルモンも少し焦げが付くくらいにグワッと焼いて喰らいます。

普段は社内で浮いていると言われる私も

これには思わずにっこり。

何故か今回のブログは書いていて悲しい気持ちになってきました。

なぜでしょう。。。?

皆さんも肉を喰らって寒さとインフルエンザに立ち向かいましょう。

それではまた次回。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です