GWと風邪

どうも皆さんこんにちわ。

お久しぶりでございます。

今更ですが、世間は新元号令和に沸き GWに沸き

思い思いの日々を過ごした事と思います。

今回は私のGWのとある一日をご紹介したく思います。

 

まずは朝起きます。

お風呂に入ります。

歯を磨きます。

逃げるように家を飛び出します。←ここ重要なポイントです。

9:00 駅にて電車を待つ時間。我慢出来ず、『宝缶酎ハイ』に乾杯と感謝。

10:00 高尾山ふもとのお蕎麦屋さん到着

10:15 そわそわとしながら待つ先に届く『板わさ』と『瓶ビール』で今日と言う日に感謝します。

10:45 一日千秋の想いで待ちわびた『日本酒二合』で健やかな日々に感謝。

11:10 蕎麦屋さんの提供する『とても濃い蕎麦茶割り』と『山芋のお蕎麦』でこれから登る高尾山への意気込みを発しながら乾杯と蕎麦の実に感謝します。

13:30 頂上のお食事処で『粋な雫酎ハイ』と『レトルトカレー』で全身の乾きと慟哭を抑える酎ハイに今日一番の乾杯と感謝。

14:15 友人を被写体とし、カッコいい写真選手権を開催し見事優勝。

15:30 下山し、ふもとのお蕎麦屋さんで『自然薯のお蕎麦』と『厚い厚揚げ』と『冷酒』。大自然の雄大さから『変わらない物は無いのだ』と言う事を学びながらも、『変わらずに居てくれる冷酒』に感謝します。

17:00 駅前にある日帰り温泉に入湯。『コーヒー牛乳』男気でご馳走してくれた友人に乾杯と感謝。

20:30 新横浜にて今日の皆の健闘と称えあいながら本日もはや何回目か分からない乾杯と感謝。

22:45 お店を移し、良き休日に良き友人と良き酒に感謝しつつ今日最後の乾杯。

 

1:30 一切の音を立てずに部屋の鍵を開け、サイレントで入浴し、サイコパスの様にベットに滑り込みます。そして就寝。

 

そして翌朝。。。

 

発熱と悪寒に襲われ起きた時に、、、私は直ぐに察しました。

『私は風邪を引いている』と。

 

なぜこんなにも感謝の気持ちを持って一日を過ごしたのに、、、

『神も仏も無いのか』と『天は私を見放した』と思わざるを得ません。

しかしよくよく考えて、私はある事に気がつきました。

私は恐らく、私の周りで、新元号の令和になってから最初の風邪を引く事に成功した人間なのではないかと。

つまり一番です。一等賞です。

ポジティブシンキングです。

そこから約二週間。やっと体調は回復しました。

 

体調管理には皆さんも気をつけて日々を過ごしてください。

それではまた次回。