遅ればせながらご挨拶

あけましておめでとうございます。

新年のご挨拶がおそくなりました。

今年度も皆々様宜しくお願いいたします。

私事ではあるのですが、年末から年始にかけて大型のお休みを頂きました。

友人達との忘年会や実家に帰ったり、滅多にしない家族サービスで旅行に行きました。

滅多なことはするものではないですね。

いや、本当に。。。

 

 

大晦日に熱が出ました。

楽しみにしていたはずの。。。

『年越し蕎麦』は『みかんゼリー』に変わり

『熱々の熱燗』は『スポーツドリンク』へ変わり

『ローストビーフ』は奥様の胃袋へ消え

『天麩羅』は奥様の胃袋へ消え

『お刺身』は奥様の胃袋へ消え

なんだかなー。

と思いながら横になって紅白を観ていました。

 

ちょうど星野源さんが歌っている頃

僕の熱は38.5℃へ上昇し

リビングでは奥さんがサクサクと音を響かせながら天麩羅を口に運び

それをスーパードライで流し込んでいる後姿を見ながら横になっていました。

なんだかなー。

 

ただ、そんな奥さんにも人の心はあったようで『毛ガニ』は取って置いてくれました。

嬉しかったです。

年明けに相応しいご馳走でした。

金粉入りの日本酒でめでたさ倍増です。

ただ翌々聞くと奥さんは『毛ガニ』の殻を剥くのが、ただただめんどうだっただけみたいです。

僕が剥いた蟹の足

僕が剥いた蟹味噌を

それはもう美味しそうにもぐもぐ食べていました。

なんだかなー。

 

それではまた次回。

北海道からの刺客

どうもみなさんこんにちわ。

先日北海道に出張している友人からお酒がわんさか届きました。

これで一週間は楽しめます。

 

 

みるく酒・・・牛乳のホエーと焼酎で出来ているお酒でミルクと言っていますがすっきりとした味でちょびちょび呑めます。

グランブルーのハスカップ味・・・北海道限定らしく程よく甘いのでソーダで割ったらごくごく呑めます。

ドラキュラの葡萄・・・お酒では無くグレナデンシロップの様な感じです。麦に入れてソーダで割れば綺麗な色でがばがば呑めます。

うにラムネ・・・コメントは差し控えます。

小樽ビール・・・地ビールですね。普段発泡酒にどっぷり漬かっている僕には勿体無い味でした。無論ぐびぐび呑めます。

最後は『北海道焼酎 三石こんぶ』これがまた美味しかったです。利尻の昆布のかおりがする焼酎で刺身との組み合わせはもはや敵無し。

 

年末年始はどうしてもお酒の摂取量が増えがちです。

肝臓さんが労働環境の改善を求めて私と面接を希望しているようですが

聞く耳は持ちません。

呑み続けなければならないのです。

それではまた次回。

 

馬刺し

どうも皆さんこんにちわ。

先日、お仕事終わりでしっぽりとしてきました。

 

 

 

みなさん大好きな『馬刺し』です。

馬刺し美味しいですよね?

『赤身』をにんにく醤油に軽くくぐらせ

オニオンスライスと生姜を一つまみ乗せ

口に入れ

ビールで流し込む、それは極上の瞬間です。

 

『たてがみ』はプリッとした口ざわりと

口の中に広がる甘みのある脂を

芋の水割りで流し込む、それはもう無類の美味しさです。

 

この瞬間があるからお酒はやめられませんね。

ただ、肝臓の健康と引き換えに得られる事は言うまでもありません。

等価交換です。

先日の健康診断の結果を見ても尚やめる気はありません。

 

 

そういうものなのです。。

それではまた次回。

 

記念すべき100本目

どうも皆様こんばんわ。

前々回のブログで挙げた地元の居酒屋さんにまたも行って来ました。

ついに。。。

99本目が完飲となり。。。

ついに。。。

100本目のボトルキープとなりました。

ここまで長かったです。

地元の友人達とお酒を呑む時は、よく利用させてもらうのですが。。。

歳を重ねるごとに減って行くもので

一人は『結婚』して足が遠のき

一人は『転勤』で足が遠のき

一人は『子を授かり』足が遠のき

一人は『家を買って』足が遠のき

一人は『離婚』して足が遠のき

これが大人になるという事なのでしょうかね。

因みに今回一緒に行った友人は。。。

お店の近くで家を買い

実家もすぐ近くで

転勤の無い仕事に就き

生涯独身を貫くそうなので一安心です。

 

んー心配です。

それではまた次回。

紅葉の季節

こんにちは。

写真は今週オープンルームを開催したお部屋から見える景色です。

綺麗ですよね。

良いですよね。

和みます。

ぬる燗をちびちび呑みながら見たいものです。

もちろん、呑んでいませんよ?

そりゃ、お仕事中ですから。

家に帰ったら、、、

独りでちびちびやります。

でも、まずはチェイサー替わりで焼酎水割りから始めます。

勿論、家に帰ったらです。

 

喉が渇きました、、、

それではまた次回。

 

 

生牡蠣の季節

どうも皆様こんにちわ。

先日はお休みの日に地元の居酒屋さんに行ってきました。

毎日マスターが中央市場に出向いて仕入れる新鮮な鮮魚は最高のお酒のつまみです。

 

写真は『生牡蠣』です。

写真が下手すぎてすみません。

キュッと絞ったレモン+生牡蠣+少量の紅葉卸+麦のソーダ割り

それは、それは無類の旨さである事は想像に難くないと思います。

そんな、無類な旨さを誇る生牡蠣ですが、、、

何を隠そう私は、、、

毎年、一回は当たります。

今年は一月に当たりました。

5年連続で当たってます。

それでも食すことをやめません。

やめてはならないのです。

 

 

余談ではありますが、このお店ではいつも変わらず『下町のナポレオン』をボトルで入れます。一本1700円なんです。安いです。助かります。

累計でキープした数が次で100本目になります。

それは、それは、それなりの累計支払いになっている事は想像に難くないと思います。

 

 

それではまた次回。

 

美味しいご飯。

先日、北海道に転勤する友人の送別会を兼ねたディナーに行って来ました。

見ただけで分かる高そうな料理に圧倒されっぱなし

ビールも値段が書かれていない

お会計が怖くて、、、おちおちお替り出来ない雰囲気でした。

フルコースを楽しんだ後、、、

 

まっすぐ、多量のお酒を求めて磯丸水産に流れ込んだ事は言うまでもありません。